へんじがない、ただの引きこもりのようだ

ゲームを中心に世界は回っているのだ

【FF14】イノセンスマウントを求めて天罰ダッ!

 

 

どうもこんばんは。

紅蓮の極マウントをコンプリートしてそのうち漆黒のマウントを集め始めると言った舌の根も乾かぬうちに周回を始めてしまいました。

 

漆黒パッチの極蛮神でいうとティターニアイノセンスが既にドロップ率が緩和され、且つトークンでのマウント交換(いわゆる天井)も解禁されている状態です。

ティターニアもイノセンスも5.0時代の極蛮神ですもんね。零式前に装備集めとして周回していたのが懐かしい。

 

ということで今回は中途半端に周回していたがまだマウントを所持していない極イノセンスのマウントを求めて・・・という会です。

もちろん零式前に周回していた時は実装初期なのでドロップ率が低く、そもそも増え自体を見ることが稀だったので仕方がないんですけれどね。

 

 

 

 

 

 

極イノセンス討滅戦

 

この討滅戦、他の極蛮神と違ってマクロが存在しないのが面白いところですよね。

一部のギミックを除いて基本的にランダムギミックなので全員が対処を覚えて挑むというもの。

同時に実装された極ティターニアがザ・極蛮神という感じだったので対照的だったのが印象に残っています。

 

これですね。

はじめて極イノセンス&極ティターニアを討滅した(あと一か月以上経ってから書いた)記事は。

 

ヒカセンのILが上がったパッチ5.2現在では一部のワイプ要因となるギミックを除いて多少被弾しても壊滅することはほとんどなくなりましたし、そんなに火力を追求したような動きをしなくとも簡単に討伐できるようになっていました。

制限解除ではありませんが十分楽に周回できたので、漆黒マウントをとりあえず一つ欲しい人は極イノセンスを周回するのがよさそうですね。

 

 

イノセントグイベル入手!

 

実は周回時にタンクアチーブメントの回数稼ぎがてらガンブレイカーでも周回していたのですが、そんなに難しい誘導やタンク向けのギミックもありませんでした。

タンクでも極討滅戦に挑むことができるようになったのは我ながら成長したと思います(自画自賛)。

 

f:id:myuuuu9n:20200629232427p:plain

 

ということで初漆黒極蛮神マウント「イノセントグイベル」を入手しました!

巷ではドラゴンマウントだったりトカゲなんて呼ばれていますね。

 

イノセンスはやはり罪食いイメージということで白色なんでしょうか。白色のドラゴンで且つこのララフェルサイズだととてもかわいい。

よーく見ると結構まぬけな顔をしていたりなんだり。

 

ちなみにグイベル(gwiber)というのはどこかの伝承の空飛ぶ怪蛇のことらしいです。

そもそも日本で一般的に認識されている竜自体、蛇やトカゲに似た生物なので、怪蛇と言われると一瞬戸惑いますがあながち間違ってはいないんですよね。

 

 

 

現在は気が向いたときに極ティターニアを周回しています。

極ティタも極イノ同様難易度は下がっていますが、まだワイプ要素は比較的残っている方なので気は抜けませんね。

(これまたタンクで周回していますがMTはカミナリを取らなくていいので楽ですね・・・。)

 

 

 それではでは。