へんじがない、ただの引きこもりのようだ

ゲームを中心に世界は回っているのだ

【FF14】ようこそ紅蓮祭2020、そしてさようならアスレチック

 

 

どうもこんばんは。

 

夏といえばそう、紅蓮祭と新生祭。

紅蓮祭が始まってから既に一週間以上経とうとしています。が、パッチ5.3のせいでなかなか記事にできませんでした。

それくらい色々記事にしやすいものが多かったんですよね、パッチ5.3のコンテンツは。

 

 

去年はこちらですね。

紅蓮祭恒例のミラプリ用の装備はもちろん今年も存在しましたが、恒例の超高難易度のアスレチックが撤去されていました(´・ω・`)

 

新生エリアのフライングマウントが実装されたからでは?という話もありましたが、真相は運営のみぞ知る・・・。

紅蓮祭のアスレチックゾーン、確かマウント禁止みたいなエリアが出来ていたので、そういう理由ではない気もしますがわかりませんね!ないものはないので気にしても仕方がありません。

 

 

 

 

 

 

人喰いザメと紅蓮祭

 

夏の風物詩の一つとして人喰いザメってありますよね。

まあ私はそういったいわゆるサメ映画みたいなものは見たことがありませんが。

 

f:id:myuuuu9n:20200823054610p:plain

 

ということで2020年の紅蓮祭はサメと戦うみたいです。

 

8/12~8/26のシーズナルイベントになるので、完全に終わり際ですね。

紅蓮祭が終わると去年と同様、新生祭が始まります。

この二つのシーズナルイベントの期間中は三国に花火が上がっているので、SSチャンスだったりします。

 

 

FATE参加で手形を

 

FATEで手形が入手できる、シーズナルではあるあるの形式でした。

 

f:id:myuuuu9n:20200823055459p:plain

 

珍しくシーズナル開始直後に行ってみたのですが、人が多いことと言ったらもう。

完全にこのFATEがゴールデンタイムのSモブみたいな感じになっていました。

 

サメの発生させるAOEを避けながら、特殊アクションをボム相手に行っていくというFATE。

このFATEを最低二回こなすことで今回の報酬装備がすべてもらえる仕様です。

 

このサメ・・・漆黒のIDのどこかで見た気がしますがまあそれは言ってはいけない約束でしょう。

 

 

報酬はエモートと装備

 

・・・と調度品もありましたが忘れていました。

庭具があったのですが、メインはエモート(フレイムダンス)と装備ということにしておきます。

 

f:id:myuuuu9n:20200823060547p:plain

f:id:myuuuu9n:20200823060611p:plain

 

パレオスタイルの水着ですね、かわいい!

この脚装備はターコイズブルーに染色してしまっているのですが、どのカララントで染色しても比較的良い見た目になりました。

 

本当は頭装備の麦わら帽子もあるのですが、その麦わら帽子はミコッテも耳部分が突出しておらず、他種族と同様のデザインだったのでこれは良かったかな~と思います。

既存の麦わら帽子のミコッテの耳部分だけ突出しているの、結構違和感があるんですよね・・・。

 

 

 

ということで今回は報酬をもらったらそれでおしまいという感じですね。

ちょっと寂しい気もしますが、どちらかというと他のシーズナルイベントと同じになっただけと考えるとそんなに問題ではないかなーと。

 

・・・まあアスレチックは苦手なので、あったとしても登れませんけどね!!

 

 

それではでは。