へんじがない、ただの引きこもりのようだ

ゲームを中心に世界は回っているのだ

【APEX】FPS初心者もプラチナ帯へ

 

 

どうもこんばんは。

 

ここ最近原神ばかりプレイしているような気もしていましたが、必ずAPEXは毎日触れるようにしていました。

 

 

FPSゲームはなんだか毎日やらないとただでさえ下手くそなのがさらに下手くそになるような気がしまして・・・。

案外こういうゲームは寝て起きると頭の中で整理がつくのか、前日よりマシになっていることが多々あるので、ダメなときはすぐに切り上げる、行けそうなときはやりたい分だけプレイする、といったスタイルで続けてきました。

 

APEXに限らず自由にプレイしているのは確かなんですが、対人ゲームはやはりソロでプレイするゲームとは少し勝手が違うと思うので、あまり沼らないうちに撤退していました。

他にプレイしたいゲームもたくさんありますしね・・・時間はいくらあっても足りません(´・ω・`)

 

 

 

 

 

 

プラチナ帯までの道のり

 

私のFPSの遍歴自体は前回の記事に記載した気がするので、気になる方は前述のリンクから確認してみてください。

要はド素人で本当にさらっと触る程度しかFPSをプレイしていませんでした。

FPSに限ったことではありませんが、あまり対人ゲームを好んでプレイしないので、自然とプレイ時間が短くなりがちなんですよね。好きな時にプレイして好きな時に中断できるソロゲーをプレイしがちです。

 

前回の記事ではゴールド帯に入ったところまで書いていたのでその先から少し振り返ってみようと思います。

 

 

ゴールドⅣでとどまる日々

 

ゴールド帯に入ったのはいいものの、ゴールドⅣでとどまっている時間が一番長かった

原因は明確で、自分からキル&アシストを取りに行くことが出来なかったので、ハイドして順位を上げることは出来ても減少分も換算すると得られるポイントが微々たるもので、ゴールドⅣのポイントの下限値になることはなくとも、増えることもないと言った状態で数週間停滞しました。

 

ゴールド帯に行くまでにもすんなりあがったわけではなく、ほとんどは負けて、微々たる増加を積み重ねてゴールド帯に何とか入ったという状態だったので、戦闘時の経験値が圧倒的に低いのは明確でした。

回数だけは勝てなくて重ねざるを得なかったので流石にマップで迷うことはなくなりましたが・・・。

 

 

FPS初心者の厳しいところは「弾が当たらない」という純粋なエイム力の問題ではなく、

・いつ撃ちに行っていいのかわからない

・何を基準に詰めに行く、引くのかわからない

・射線が通る、通らないが分からない

・全体的に操作がもたもたしていて置いていかれる

などなど、経験者からすると引かれるような問題を抱えているのです。

 

例えば高いところが強いという知識があってもなぜそうなのかがわからなかったりしていたので、一つ一つ切り崩していかないといけないという問題が山積みで。

幸いここはFPS経験者が周りにたくさんいたので、私が赤ちゃん並みの質問をしても優しく教えてくれたおかげで徐々に理解していきました。

 

 

ゴールドⅢ、そしてゴールドⅡへ

 

ある時ゴールドⅢにたまたま上がることが出来ました。

ゴールドⅣから約二週間かかりました。二週間と聞くと早く聞こえますが毎日それなりにプレイしていたのでそこそこかかっています。

 

そこから急に何か頭の中で点が線として繋がったのか、与ダメージが一気に上がり、高順位で終わることが多くなってきました。

ゴールドⅣにいたときは即全滅してしまうことが多かったので一戦一戦が短く、負けても気にせず次々キューを入れていたのですが、ゴールドⅢになってまともに戦えるようになってからは一戦一戦が重く長いカロリーの高いものになってきて、数戦プレイすると疲れてしまうという状態に。本当にゲーマーか?

 

f:id:myuuuu9n:20201203032139p:plain

 

ゴールドⅢにあがってから二日くらいでゴールドⅡに昇格しました。

やっぱりキルもしくはアシストを入れられると低順位でもそれなりにポイントが入るので本当にRPが増えるのが早かった。

 

いままではブラハのアビリティでアシストを入れるのが精いっぱいだったのが、自分でキルを取れるようになった時にはFPSの魅力に取りつかれてしまっていました。

 

 

2日でゴールドⅠへ

 

ゴールドⅡに上がってから2日でゴールドⅠになりました。

もうこの段階ではRPがマイナスになることの方がレアで、やるたびにプラスになっていく確変状態。

 

f:id:myuuuu9n:20201203032120p:plain

 

強い人がいても追いつけずにすぐにダウンし、キャリーされることもできなかったのが、徐々にキャリーされるようになり、ついに同レベルの人と同じくらいの成績でチャンピオンを取った時にはうれしくて思わずSSを撮ってしまいましたw

今見返すとちょっと恥ずかしいんですがたった数日前の話です。

 

f:id:myuuuu9n:20201203032651p:plain

 

まさか同じくらいのキル数、同じくらいのダメージでフィニッシュできる日が来るとは。

 

 

そして同日にプラチナⅣへ

 

ゴールドⅠに昇格して勢いづいた私はそのままの勢いでランクマにもぐり続けRPを増やしました。

ゴールドⅠからプラチナⅣまでの間、RPがマイナスになったのは一度のみ。本当に波に乗っていたと思います。

 

f:id:myuuuu9n:20201203032906p:plain

f:id:myuuuu9n:20201203032911p:plain

 

そしてついにプラチナⅣに上がることが出来ました・・!

 

決して誇れるような高いランクではありませんが、統計的には中間より少し上くらいには位置しているみたいなので、初心者は脱せたのではないかと思います。

とはいえたまたまAPEXでうまく行っているだけであって、FPS自体の経験値は物凄く低いので厳しくなるのはこれからですね・・・。

 

 

 

FPS初心者がプラチナⅣになるまでの所要時間

 

プラチナ帯がゴールなわけではありませんが、一旦超絶初心者である層は抜けたと思うので一区切りということでプレイ時間を確認してみたところ、90.8時間経過していました。

 

直近でやっていたネトゲがFF14なのでものすごく短く思えてしまうのですが、一般的なゲームを二本完走するくらいの時間なので、それくらいの時間でようやく平均くらいまでたどり着くと考えると、FPSをやっている層がFPSに成熟している人が多いのがなんとなく察せますね。

もちろん私が純粋に下手くそというのもあると思いますが・・・。マウスキーボードよりもパッドの方がうまく動かせるのでその時点で少し苦戦していたのもあります。

(APEXはPC版でマウスキーボードでプレイしています。なんとなくFPSはマウスで撃ちたい気持ちがあったので練習も兼ねて。)

 

 

ちなみにほとんどカジュアルはプレイしておらず、プレイ時間の8割以上はランクマッチです。

まだランクマッチにおいてRPを溶かす恐怖がないので、使い慣れていないレジェンドを使用するとき以外は基本的にすべてランクマッチに突っ込んでみています。

 

ランクマはほとんどソロプレイだったので、このままソロでどれくらいまであがれるのかは試してみたいところ。

ここからはPTを組んだ方がいいとよく言われていますが、何事もものは試しなので・・・。決してPTを集めるのが億劫なわけじゃ・・・。

 

 

 

 

それではでは。