へんじがない、ただの引きこもりのようだ

ゲームとともに歩む雑記ブログ

【FF14】召喚士RW完成 ブレイズアキュメン入手&見た目

 

 

どうもこんばんは。

 

今回のレジスタンスウェポン作成コーナーに選ばれたのは召喚士

あまりにも作成ペースが速すぎたので、近頃は同じような記事しか書いていないような気がしますが、それももう少しの辛抱。

 

こういった製作武器を作成するのは好きなので、どんどん作成してしまうんですよね。

今回は並行して複数の段階を一気に進めることが出来たのでなおさらです。

 

召喚士と学者は元のクラスがおなじなだけあって、似たような見た目の武器が多くなってしまうのですが、製作武器はエフェクトがかなり異なる形になっていることが多いので、これはこれで完成が楽しみだったりします。

召喚されるバハムートテイストのエフェクトが出現したりと、召喚士は派手なエフェクトが多いので、今回も期待しています。

 

・・・召喚士自体は全然使いこなせないんですけどね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レジスタンスウェポン・召喚士編

 

▼初期段階はこちらから

 

思えば初期段階から召喚士と学者の本の差は明確につけられていましたね。

白い本と黒い本。なんともわかりやすい区別でした。

 

 

 

第三段階 エスピリトゥス・リコレクション

 

f:id:myuuuu9n:20210708035150p:plain


黒い本に浮かび上がる謎の紋章。

いかにもキャスター職という怪しい雰囲気を醸しているのがいいですね。

 

リコレクションの段階は非常に綺麗なエフェクトなので、光属性感が出てしまうのでは・・・?という懸念もありましたが、全くそんなことはありませんでした。

怪しさ120%です(?)。 

 

 

 

第五段階 ジャッジオーダー・インデックスRE

 

f:id:myuuuu9n:20210708035519p:plain


派手なエフェクトになったジャッジオーダーRE。

青いエフェクトなんですね。てっきりフェニックスをイメージした赤色になるかと思っていたのですが、予測が外れました。

 

 

 

最終段階 ブレイズアキュメン

 

f:id:myuuuu9n:20210708035625p:plain

 

そして召喚士RW最終段階は「ブレイズアキュメン」

ジャッジオーダーREの段階の青色は受け継ぎ、内側は寒色が多めでした。

 

この段階にして真っ先に目についたのは背表紙の可愛さ。

 

f:id:myuuuu9n:20210708035743p:plain

 

かわいいですよね、この模様。

召喚士らしいかと言われるとちょっと首をかしげてしまいますが、かわいいのでなんでもヨシ!

 

ちなみに「アキュメン(acumen)」は「鋭さ・鋭敏さ・眼識」なんて意味らしいです。

本を使用するジョブというところからも合っているといえば合っていますが、どちらかというと学者に合いそうな名前ですね・・・。

 

見た目も最終的には禍々しいものではありませんでしたし、どちらかというと博識なイメージだったんでしょうか。

それはそれで今までにない雰囲気なのでこれはこれでアリですね。要するになんでもヨシ!

 

 

 

それではでは。