へんじがない、ただの引きこもりのようだ

ゲームとともに歩む雑記ブログ

【FF14】守護天節がなくともハロウィンは訪れる ※守護天節はあります

 

 

どうもこんばんは。

 

季節イベントとは程遠い生活をしている私ですが、ネタになりそうなものは乗っておこうスタイルです。

 

この時期となるとシーズナルイベント・守護天節の季節ですが、今年(2021年)の守護天節は11月に遅れての開催となっていました。

てっきりなくなったのかと思っていたのですが、調べてみたらどうやらいつぞやの放送で明言していたようです。

私が覚えていないだけでした。拡張パッチが来るので仕方がありませんね。

 

とはいえ先にハロウィンが来てしまうので、それにかこつけてハロウィン風の内装を作成している人も多かったので、SSを撮ってきました。

たまにはSSをまとめておかないと置き場のないまま消えていくことになるので・・・。

 

 

 

 

 

 

自主的守護天節

 

ということで勝手に始めました守護天節。

守護天節というより勝手にハロウィンなだけなんですけどね!

 

前回の守護天節は一昨年のこれです。

 

 

ハロウィン風の装飾になるだけでなく、マウントがもらえたり、仮想できるインスタンスエリアに侵入したり、遊ぶ要素がたくさんあったシーズナルイベントでした。

最近はイベント終了後に何か行えるようなシーズナルイベントも少なかったりするので、今年の守護天節も規模が縮小されるのではないかと少し懸念していますが、暁月が来て間もないころのイベントとなるので、恐らく遊んでいる暇はあまりなさそうですね・・・w

 

 

 

SS投下の舞

 

残りは久しぶりにSSを投下し続けるだけの記事となります。

作ったミラプリは二年前に使用したものとほぼ同じになりますが、ハロウィンでしか着用しないので、かなり久しぶりに感じました。

 

f:id:myuuuu9n:20211029232244p:plain

 

一昨年はララフェルに幻想薬で変わっていた時だったので、ララフェルの方が似合うミラプリのような気もしなくもありませんが、あまり気にせずに行きましょう。

オレンジと黒があれば十分ハロウィン感を醸し出せると思っているので問題ないと思います(断言)。

 

f:id:myuuuu9n:20211029234238p:plain

f:id:myuuuu9n:20211029234304p:plain

 

1人でこんないいロケーションを作れるはずもなく、見付けられるはずもないので連れて行ってもらいました。

私のような適当気まぐれ人間と遊んでくれるのは本当に感謝しかありませんね。

 

f:id:myuuuu9n:20211030050506p:plain

f:id:myuuuu9n:20211030050514p:plain

f:id:myuuuu9n:20211030050522p:plain

 

このSS撮影のために取得していなかったエモート「呪う」をとってきたのはここだけの秘密。

 

ボズヤ戦線でクラスターと交換することが出来るエモートですが、マーケットボードにて購入したなんて言えませんよそりゃあ。

 

 

ギルは使ってなんぼなのでいいんですよ。

きっと。はい。そういうことにしておきましょう。

 

 

 

それではでは。