へんじがない、ただの引きこもりのようだ

ゲームを中心に世界は回っているのだ

2018年もここまでのようです

 

 

どうもこんにちは。

 

本日2018年12月31日ということで2018年が終わろうとしています。

つい先日まで今年は平成29年だと思い込んでいたくらい年やらなんやらに無関心なわけですが話題にしないわけにはいきません。だってネタになるんだもん。

 

別に大晦日に限ったことじゃありませんが、とりあえず乗っておくにはちょうどいいんですよね、季節ネタ。

ついったらーなんてそんなもんです。

 

 

そんなに素晴らしいお話を書くわけじゃありませんが、私が飽きるまで(FF14をやりたくなるまで)2018年を振り返ってみようと思います。

それでは続きからどうぞ~。

 

 

 

 

 

ながくなってしまったので。

 

 

 

ネトゲ紀行

 

まずはゲームの話でも。

このブログ自体ゲームメイン・・というより筆者の私自身ゲームしかしていないのでゲームのことしか書けないんですよね。

生活の一部とかそういうレベルじゃなくて私自身がゲームそのものです(?)。

f:id:myuuuu9n:20181231101939j:plain

我が名はみう。ゲームそのものだ!

 

今年はMHWに始まりFF14に終わる。といった感じでしょうか。

モンハン大好き人間だった私の中ではMHWが不発だったので早々に撤退してしまったのが割と大きな事件だったりします。もちろん拡張DLC買いますけどね。

 

 

 

舞い戻ったPSO2は戦場だった

 

3月頃にPSO2復帰

2017年の秋ごろに飽きと時間の確保が出来ずに離れてしまったのですが舞い戻ってきました。

良きチームに恵まれたのもあり、もう一度プレイしたくなりました。

 

私が復帰したときには☆14武器がそれなりに出土するようになってきたころで、持っている人と持たざる人の対立がひどいものでした。

今だからこれを言うんですが、私は☆14が都市伝説レベルの時代に真っ先に入手してしまった人だったのでそっとチャット欄を消して、出てくる吹き出しも消して我が身を守っていました。何言っても逆撫でしかねませんからね。

みう の お布団に籠る !!

 

今はもう☆14入手時の感動、いえ☆15でさえも感動は薄れましたが、これで良いと思います。

前チームが真っ二つに割れて抜けてきたという過去もあるのでギスギスは勘弁なのです。今も、これからも。

 

 

 

黒い砂漠という新たな戦場へ

 

それからPSO2をずっとプレイしていたのですが、7月くらいに黒い砂漠を始めました。

MMORPGというジャンル自体あまりやっていなかったもので、久しぶりのMMORPGはなかなか面白かった。

 

f:id:myuuuu9n:20180826230407p:plain

 

私の想像(とPCのスペック)を遥かに超える超綺麗なグラフィック。

採取系からPvPまで、ああMMORPGやってるなあと思えるようなゲームでした。

単調な作業は苦じゃない・・・というより単調作業を効率化していくのが楽しかったりするので狩りも楽しめていました。

 

・・・なぜ過去形なのかって?

 

キーボード&マウスの操作って姿勢よくなりすぎて疲れるんですよね・・・・。

一か月ちょっとで辞めちゃいました。てへ。

 

 

 

スマホゲーはもう増やさないって思っていたのは幻想

 

9月にプリコネRを始めました。

ここまでスマホゲーを書いていないのですが、常に並行してプレイしています。

どこかで書いたことあるかもしれないのですが常に複数のことを同時進行しているので、ブログを書いている今も動画を見ながらアズレンを動かしながら書いています。だから書き終わらない。

 

スマホゲーは今年、アズレンモンストの二本をまわしていて、これ以上増やすのはどれも中途半端になってしまう可能性が高いので控えていたんですよね。

とはいえ気になるゲームはインストールしてプレイしていたので、全く新しいものに触れていなかったというわけではなく、プリコネRもほんの出来心でインストールしたらハマってしまったというだけのことだったりします。

 

今のところどれも順調にプレイできているとはいえ、結構手一杯になっている感じは否めないのでどれか削りたいと毎日思っています。そう、思っているだけ。

並行プレイにも限度があるのでね・・・そりゃ更新頻度落ちるわけですよ(´・ω・`)

 

 

 

FF14で光の農家へ

 

そして12月上旬、またもMMORPGFF14を始めてしまう事態に。

現在メインでプレイしているゲームです。やること沢山あって楽しい(小並感)。

ネトゲなのにストーリーもかなり良いゲームで、蒼天のストーリーで何回も泣きました。恥ずかしながら比喩とかではなく本当に。

 

ちなみにFFはFF10FF零式しかプレイしたことがないので、過去作のオマージュがあってもあまりわからなかったりします。

 

FF14もなかなかグラフィック綺麗ですよね。綺麗な割に軽いのでそろそろ三年目のPCにもやさしい。

FF14に関してはまた別で記事をあげるあげる詐欺をしているので、年明けたらきっと更新します。きっと。

進捗は最新パッチまで追いついたところなので、そろそろギャザクラ三昧が始められそうだということと、1月上旬の4.5パッチはアプデと同時に楽しめそうです。

 

 

 

そして底なし沼へ

 

こう遡って見ると今年だけでネトゲ三つやってるんですよね。

CSゲームもそこそこプレイしていたのですが、「そこそこ」止まりでネトゲスマホゲーで構成された年だったのかもしれません。

ネトゲスマホゲー、どちらも底なし沼のゲームジャンルなのが我ながら末期というかなんというか(´・ω・`)

 

正直なところ、スマホゲーは廃れてしまって問題ないのでCSゲー頑張ってほしいなって。スクエニとかスクエニとかスクエニとか。

いや、わかりますよ、開発費だったり儲けを考えるとそうなるのは。一人のゲーマーとしての意見です。

 

 

 

さいごに

 

実はゲームだけではなく震災のこともそろそろ書こうかと思ったのですがやっぱりやめました。

過去から学んでなんちゃらかんちゃらとは言いますけど私は協調性皆無な引きこもりなので心にしまっておくことにします。死ぬときは死ぬんです。

そもそも真面目なお話をすると寿命が50000年縮むので、その話は墓まで持っていくことにしました。

 

 

 

ではでは月並みな挨拶を置いて今年最後の更新の締めとします。

 

今年も本ブログを閲覧いただきありがとうございました。

検索でたまたま入ってきた方、ブックマークしてくださっている方、間違えて開いた方、言葉でなくともあなたの閲覧が数字として当ブログを支えています。本当に感謝です。

 

Twitterやゲーム内など他の場所で関わりのある方、引き続き迷惑をかけず役に立つくらいのプレイをしているように取り繕っていくので、今後ともよろしくおねがいします。

 

それではみなさん、よいお年を。

 

 

 

・・・よいお年ってなんでしょうね。

良いお年をお迎えする、何故そんな神視点なんでしょうか。オフトゥン神として見過ごせません。

 

 

 

 

 

では。