へんじがない、ただの引きこもりのようだ

ゲームを中心に世界は回っているのだ

【FF14】ブレスド装備第2弾 ~裁縫師&革細工師編~

 

 

どうもこんばんは。

 

最近クラフターに特に力を入れているせいで、クラフターの手帳埋めの記事ばかりになってしまっていますが埋め終わるまでの辛抱です(?)。

 

5.1までに間に合いそうな気がしてきたので、ここまで来たら完走したいという気持ちが強いのです。

目指せ全クラフタージョブ青白装備。

 

 

今回は裁縫師革細工師編です。

どちらも中間素材の調達が非常に大変でした・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

手帳好きの裁縫師:ランク6

 

 

まずは裁縫師。

中間素材の調達とライトニングクリスタルの工面が1番大変でした。

 

ライトニングクリスタル、数万個購入しています・・・。

(他ジョブ分も含んでいるので裁縫師だけで使用した訳ではありませんが。)

 

 

結局手帳を埋めるにあたって時間がかかる部分は素材のかき集めなので、クラフター全ジョブ埋めるつもりなら中間素材はかなり多めに作っておいた方が良いです。

あとで足りなくなって採取しに行って、また製作して・・・という時間がもったいないので。

 

 

f:id:myuuuu9n:20191020191145p:plain

 

 

ということで裁縫師ランク6はこんな感じ。

ランク5は真四角のあまり面白くない形をしていたのですがランク6の主道具はおしゃれな形ですね。

 

ま、光ってるというところしか基本的に目がいかないのであまり関係ないんですけどね!

 

 

 

 

 

手帳好きの革細工師:ランク6

 

 

革細工は何がネックかというとモンスターの皮をリテイナーが10個ずつしかとってきてくれないことですね・・・。

自分で取りに行ってくださいという運営のお告げなのかもしれませんが、やはりモンスターを素材目的で狩りに行くのはかなり労力がいるのでリテイナー頼りです。

 

(しかも10個しかとってこないのに一気に3つ、4つと複数枚消費するんですよね。もっとうまく鞣して。)

 

 

f:id:myuuuu9n:20191020192057p:plain

 

 

ということでランク6の革細工装備はこんな感じなのですが、ランク5装備の時のピザカッターはどこかに捨ててきたようですね!

半月型の刃になっています。

 

ピザカッターはピザカッターで面白かったのですが、まあおしゃれなのに越したことはないですね。

 

 

 

 

 

さて。

最後まで残ったのは錬金彫金

 

ここまできて避けてきた紅蓮時代の素材が全然足りなかったので、これまたリテイナー頼りの生活を送っています。

 

ギャザクラといいながらリテイナー様様ですね。

最近は自分でギャザリングしに行ってませんw

 

 

終わりが見えたらあとははやいので近いうちに・・・。

 

 

 

 

それでは。