へんじがない、ただの引きこもりのようだ

ゲームとともに歩む雑記ブログ

【FF14】吟遊詩人RW完成 ブレイズミューズ入手&見た目

 

 

どうもこんばんは。

 

今回作成したレジスタンスウェポンは吟遊詩人

吟遊詩人は他ジョブ以上に詩人という略称で呼び慣れてしまったせいで、吟遊詩人と正式名称で書くと逆に違和感を覚えますね・・・。

 

詩人も大昔に作成したアニマウェポンの最終段階をずっとミラプリして使用しているので、そろそろ見た目を変えたいお年頃。

 

弓はデザインに結構幅のある武器種なので、強化が楽しみですが、幅がある分好みに合うかどうかのブレが大きいんですよね・・・(わがまま)。

 

紅蓮時代は詩人をサブジョブとして使用していたのですが、漆黒になってあまり触れなくなってから全然使えなくなってしまいました。

DPSロールでDoTもプロックも気にしなければいけないのは大変ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レジスタンスウェポン・吟遊詩人編

 

▼初期段階はこちら

 

初期段階はミックスベジタブルがついているのなんだのと言っていましたが、強化すれば自然ととれるはずなので気にしないでおきましょう。 

・・・なんて言っておきながら最終段階にミックスベジタブルが残っていたら笑えませんが(ありませんでした)。

 

 

 

第三段階 ブリリアンス・リコレクション

 

f:id:myuuuu9n:20210705003025p:plain

 

この矢に力を集めている感じ、弓っぽくてとても好きなエフェクトです。

初期段階からのエフェクト違いなので、先述のミックスベジタブルは残っていますが、この段階が一番好きだったりします。

 

(最終的にこの段階をミラプリして使用することにしました。)

 

 

 

第五段階 ジャッジオーダー・コンポジットボウRE

 

f:id:myuuuu9n:20210705213923p:plain

 

今回は全体的に緑色のテーマなんですね、詩人武器。

ジャッジオーダーとジャッジオーダーREは納刀時が少しおしゃれな形になっているのですが、SSを撮り忘れました。なんのためのまとめなんでしょうか。

 

 

 

最終段階 ブレイズミューズ

 

f:id:myuuuu9n:20210705235403p:plain

 

そして吟遊詩人のRW最終段階は「ブレイズミューズ」

 

結構ゴテゴテした装飾ですが、どちらかというとアラグの文明の悪いところを受け継いでいそうです。全然関係はありませんが。

 

f:id:myuuuu9n:20210706022237p:plain

 

「ミューズ」の意味はもちろん薬用石鹸・・・ではなく。

 

「ミューズ(muse)」はそれ自体にも「詩神」なんていう意味もあるみたいですが、ギリシャ神話のムーサの英語名らしく、文芸・学術・音楽などをつかさどる神のようです。

まんま吟遊詩人にぴったりの名前でしたね。

 

詩人はそろそろ耳栓を外して自分にもバフを乗せられるようになってもいいと思います。

全国の5000万人の詩人が思っているはずです。

 

 

 

それではでは。