へんじがない、ただの引きこもりのようだ

ゲームを中心に世界は回っているのだ

【FF14】(アチーブメントが)ヨーデルヨーデルヨーデルヨーデル

 

 

どうもこんばんは。

 

どこかの生放送で復刻すると宣言されていた妖怪ウォッチコラボがついに開催されました。

 

コラボなので簡単に終わると思いきや、実装当時はものすごい回数のFATEをこなさなければならず、阿鼻叫喚を通り越して虚無を覚える人までいたらしいですが、今回はなんと入手できる武器やミニオンが増加して復刻

歴史は繰り返す・・・と思いきや、必要となるメダルの枚数を緩和してくれました。流石はSQEX。

 

とはいえなかなかの時間を周回しなければならないので、本当にライトに楽しんでいるユーザーやコラボだし・・・とプレイしている層にとってはきついかもしれませんね。

期間は5.4パッチ公開まで、つまり3か月近くの期間があるのでゆっくりこなしていくといいと思います。

 

コラボでなぜこんなに周回要素を取り入れてしまったのか、さらにコンプを煽るような景品(マウント)を実装してしまったのかは謎ですね・・・。

まあ当時は今よりもFATEによるレベリングの恩恵が大きかったのかもしれませんし、FATEレベリングが主流だったころもあるという話も聞いたことはあるので、疑問視はされなかったのかもしれませんね。

私は新規プレイヤーなのでそこらへんはちょっとわかりません。

 

 

 

 

 

 

妖怪ウォッチ エオルゼア大集合だニャン!

 

ということでコラボです。

 

簡単に言うと、

 

FATEをクリアしてメダルを集める

メダルとミニオンを交換する

ミニオンを出してFATEをクリアし、メダルを集める

そのメダルで武器と交換する

たのしい!!✌('ω'✌ )三✌('ω')✌三( ✌'ω')✌

 

という流れ。

 

最初のミニオンを入手するためのメダルと、武器を入手するためのメダルは種類が異なり、ミニオンのためのメダルは確定ドロップなのに対して、武器のためのメダルは確率で入手できるものなんですよね。

 

後者のメダルの獲得率の低さもあり、初回開催時はものすごく苦労したみたいですが、今回は獲得率も緩和されたという噂もありました。

私自身周回要素は特に何も思わずこなせるので、イキりでもなんでもなくあっさり終わったなあという感想を抱きましたが、FATEのクリア回数は300~400回増えていたのでそれなりに時間はかかっていますねこれ・・・。

 

 

妖怪大辞典

 

運営的にはコンプさせる気満々なので、「妖怪大辞典」なるものまで用意して、なんのミニオンを入手しているのか、もしくは入手していないのかがわかりやすく提示されていました。

 

f:id:myuuuu9n:20200827050149p:plain


ミニオンを出してどの地域のFATEをこなせばいいのかも書いてあるので、いちいち外部サイトで調べなくても済むようになっています。

まあもちろん一つ一つ確認していられないので、私は有志の方がまとめてくれた表を確認しながら周回しましたが・・・。

 

リミテッドジョブを除く戦闘職の全ジョブ分の武器が存在するので、武器もミニオンも17個存在します。

全て集めるとマウントがアチーブメント報酬で入手できるという仕様。

(この仕様のおかげでアチーブメントが大量に入手できるおいしいコラボイベントとなっています。)

 

・・・リミテッドジョブといえば青魔道士がFATE無双していることで話題になっていましたが、昔からとっくにわかりきっていたことですし、せっかくのリミテッドジョブなので特定の場所で爆発的に活躍できるような尖った性能であるべきだと思いますし何も問題にはならないと思います。

青魔道士自体誰でも取得出来るので、自分でやればいい話ですし。

 

 

 

三種類のマウント入手

 

コンプを煽られただの何だのと書きましたが、煽られなくてもコンプするのが私です。

存在するのだから取らない理由がありませんよね!!!

 

f:id:myuuuu9n:20200827051325p:plain

「ウィスパー号」は13個のミニオンを入手するだけの簡単な作業。

 

「おまる」なんて呼ばれたりしていますが、まあ確かにおまる・・・。

乗っていると尻尾と右手が回転します。

 

 

f:id:myuuuu9n:20200827051625p:plain

「ウィスパー号改」は13種類の武器を入手すると獲得できます。

前回開催された時のコンプ報酬ですね。

 

元のウィスパー号と違い、ウィスパー自体が光り輝き、横におまけと言わんばかりのジバニャンが添えられています。

遊園地のアトラクションにありそう。

 

 

f:id:myuuuu9n:20200827051822p:plain

で、今回追加されたコンプ報酬が「ジバニャンソファ」

 

ジバニャン自体は完全に虚ろな顔をしているので恐怖さえ覚えるのですが、座り方がユニークですね!

斜めに座るマウントはいくつかありますが、この手の位置で座るマウントは恐らく初です。

 

・・・座り方が良くとも後ろにこのジバニャンが映り込むと思うとなかなか気軽には撮影できませんけどね!!

 

 

 

ということでサクッとコンプしてきましたが、アチーブメントポイントにすると数百増加したのでいろんな意味でおいしかったイベントでした。

やっぱり過去のコラボ系となると、復刻することはあまり期待できないので純粋に嬉しいです。ミニオン・マウントは特に手に入らないとなると余計欲しくなりますからね。

 

 

それではでは。