へんじがない、ただの引きこもりのようだ

ゲームを中心に世界は回っているのだ

【FF14】いつの間にか時は流れ夏に

 

 

どうもこんばんは。

 

最近は家から出る機会が全くないので、季節の移り変わりを一切感じることなく時が過ぎて行っているわけですが、気が付くと8月になっていました。

私の感覚だと冬だった気がするのですが、半年も経過していたようですね。

 

なーんて言っておきながら数か月前に某サーバーの桜並木のイベントに参加してきたので、一度春は経験しているはずなんですけどねw

 

 

で、今回はゲーム内でお祭りに参加してきたお話です。

・・・ちょうど今日この記事を書く数時間前にあまりよくない方向で噂になっていたので書くかどうか迷ったのですが、何かかかわりがあるわけではありませんし、私が行ったという事実に変わりはないので、気にせず書き進めようと思います。

 

 

 

 

 

 

ハウジングエリア夏祭り

 

前述の桜並木の夏バージョンですね、ものすごく簡単に説明すると。

私が訪れた場所は、桜並木ほどの規模ではありませんでしたが、複数の個人宅を利用して、夏祭りの出店等を再現したといういわゆるユーザー企画ですね。

 

上から撮るとこんな感じでした。

f:id:myuuuu9n:20200809015312p:plain

 

案の定といえば案の定でしたが、ものすごい人で、人数は一部しか表示されなかったので前の方しか人がいないように見えます。

もちろん実際は奥も家の前も屋台の上も人がたくさんいました。

 

会場がこのLハウス一軒分の広さだからこその密集かもしれませんね。

桜並木にせよ夏祭りにせよ、「それっぽい」家具はそんなに多くはないのですが「それっぽく」見せるのはすごいことだと思います。

 

f:id:myuuuu9n:20200809022122p:plain

 

少し接近して撮影するとこんな感じでした。

ザ・祭りという感じですね。

 

f:id:myuuuu9n:20200809022210p:plain

f:id:myuuuu9n:20200809022309p:plain

f:id:myuuuu9n:20200809022314p:plain

f:id:myuuuu9n:20200809022322p:plain

f:id:myuuuu9n:20200809022328p:plain


せっかくなので浴衣で参加。

水着はまだしも、浴衣は紅蓮祭の時期以外はなかなか浴衣を着る機会がないので、紅蓮祭よりも一足先に着る機会が出来たのはとても良いですね。

 

 

某ウィルスの影響でアップデートが滞ってしまっているということも一因でしょうけれども、元々こういったユーザーイベントの多いゲームだというイメージがあるので、これからもそういった流れが途絶えなければいいな~といちユーザーとして思っています。

 

結局のところ、人がいないとゲーム自体が成立しませんからね。

私はコミュニティ絡みのものではなく、「ゲーム」をしに来ているので、どちらかというと興味がない類の人ですが、そういう層でも全く気にならないレベルで楽しめているのは純粋のすごいことだと思います・・・。

 

ま、参加したのは一人でなんですけどねw

いつも通りです。一人でも十分楽しめるということで。

 

 

 

それではでは。